2024年2月9日

忙しい時期のソープランドは遊べない可能性がある

12月の中旬に冬のボーナスをもらって、年末年始のソープランドを楽しんだという方は多いのでしょう。 その一方で年末年始に遊びに行こうと思っていたのに、お店側の都合で遊べなかったという方もいるかもしれません。 実は最近では繁忙期になると遊べないケースが増えていると言われ、ちょっとした問題になっているようです。 今回は、遊べないという状況になってしまう原因や対処法などについて触れてみましょう。

◆ 出勤希望が多すぎて部屋数が足りない問題

遊べない理由として最も多いのが、「プレイルームが確保出来ない」というもの。 そもそもソープランドは、自前の店舗で営業を行う店舗型の風俗で、一度に接客出来る数は決まっています。 ソープランドの建物のサイズは地域によって違い、雄琴のような郊外にあるソープ街であれば建物も大きく部屋数もたくさん確保出来るのですが、吉原のような街中にあるようなお店の場合、4部屋とか6部屋しか無いということも珍しくありません。 そうなった場合、遊びたい時間に先に予約が入って部屋が埋まってしまうと、キャストが空いていたとしても対応することが出来ないわけです。 最近では出勤希望者も多くなっていて出勤調整せざるを得ないというお店も増えているようで、系列店などが同地区にある場合はそちらに案内して対処していたりしますが、そうではない場合は時間をずらしてもらうか泣く泣くお断りしているとのことです。

◆ 繁忙期に遊ぶなら早期の予約は必須の状況になっている

このような状況から繁忙期に遊ぶのであれば「気の向くままにフリーでふらりと……」なんていうのは諦めた方が良いでしょう。 現在ではソープランドの店舗は新しい建物を作ったりとか大幅な改修などが法律で規制されていて出来ませんから、お店側がどうにか出来る問題ではなく、出勤調整でコントロールするのが精一杯なわけです。 予約は必須、そのうえで早期の予約が必要になるというケースも覚悟しておかなくてはいけません。 お店によって違いますが、一般的には一度でもお店を利用したことがあれば3日~7日前の予約が可能になりますので、それらを活用すれば問題無く希望通りの時間に遊べるでしょう。

◆ 繁忙期をずらすのが最も簡単な対処法

早期の予約をすれば問題は無いとはいえ、3日程度ならまだしも7日前などに予約となると予定が立てづらいという方もいるでしょう。 そういった場合は、逆に繁忙期を避けてしまうのが良いかもしれません。 例えば、年末年始の繁忙期であれば1月の中旬にはもう落ち着いていますし、さらに下旬まで待てば平常通りとなります。 よっぽどの人気店とか手狭な店でもなければ普通に遊べるようになりますので、特に急ぎでないという方は少し待ってみるのがおすすめです。

期待に胸と股間を膨らませて遊びに行って遊べないと、その落胆度合いもひとしおというもの。 繁忙期のソープ遊びは、可能な限り最速で予約を入れるように気をつけておきましょう。

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー

福原基礎知識(3)

福原のソープの良さとは(1)

福原ソープの料金表示と消費税(1)

イメージソープランド(1)

交通アクセス(1)

ウエディングベル(1)

ジゼル(1)

AV女優(1)

キャバクラ・その他(1)

神戸のこと(1)

ソープ求人について(1)

サービスについて(1)